マクドナルドクーポンメニュー

最近のマクドナルドホームページのクーポンバリエーションは
以前よりも自由度が落ちたかもしれない。

個人的にはポテトのMの割引券さえあれば満足だし
ビックマックのクーポンも結構お得で、大体はクーポンメニューに
入っているので充分だと思っている。
ついでにチキンナゲットやシェイクのクーポンもある時は
すかさずゲットしている。
マクドナルドで一番力を入れているだろう期間限定販売商品の
セットクーポンなどはたまに使う程度。
(500円未満だったら一応印刷はしておく)
一時期話題だった「メガマック」には興味なし!
マクドナルドでトータル500円以上払う気はないもんで。
(メガマックもクーポン使えば安かったですが)

自分はマクドナルドの100円マックだけとか、クーポンで
安くなったサイドメニューだけを買ってテイクアウトするという、
マクドナルドにとっては全くありがたくない利用者。

こういうサイドメニュー系割引券メインの人間にとっては
マクドナルドのクーポン発行ページでゲットできるクーポンは
「いつでも利用可能な便利なクーポン」なのだが、
マクドナルドのメニューにこだわりがあったりして
「マクドナルドで買うならコレ!」というのがある人にとっては
他のクーポンで代用がきかないわけだから定価で買うしかないのだろう。
マクドナルドにそんな熱烈なFANがいるとは想像しにくいが・・・・・・

携帯でもクーポンゲット


マクドナルド携帯サイトでも会員限定ケータイクーポンを出している。

マクドナルドのHPから「ファンクラブ」のページに飛ぶと
マクドナルド“トクする”ケータイサイトというのが紹介されている。

携帯サイトの会員特典として
・毎週金曜日に届くメルマガでお得な情報や新商品情報をゲット
・期間中何度でも使える会員限定クーポン
・メルマガからサイトにアクセスしてポイントゲット
・ポイントを貯めてゲームやコンテンツに交換
・毎週プレゼントが当たる「マックチャンス」
・マックメロディ・待受画面
があるらしい。

もちろん入会は無料!早速登録してみた。

気になるのは「会員限定クーポン
紙のクーポンと違って、携帯の画面に表示させて提示すれば
クーポンとして割引が使えるので、クーポンを切り取る手間がない。
クーポン券の準備なしにマクドナルドに突然行きたくなっても安心だ。
いつマクドナルドに行っても携帯からクーポンが使える。
ザッと見る限り、マクドナルドのPC版ホームページにあるクーポンと
ラインナップはほとんど変わらないように見える。

自分から見てもお得だと思うメニューには「スペシャル」のアイコンが
ピカピカしている。確かにスペシャルな価格だ。
とりあえずサイドメニューの割引も健在なので一安心。
地域限定でクーポンが配信されることもあるらしい。

皆さんも登録してみては?

マクドナルドのHP


マクドナルドのオンライン割引クーポンは
マクドナルドのホームページで無料配布されている。

だがしかし!!

わかりにくい!!!

簡単にはクーポンが見つからないように、あえて分かりにくく
しているとしか思えない不親切具合だ。

とりあえずマクドナルドはトップページ以外へのリンクは制限
しているので、マクドナルドのトップページからの行き方をご紹介。
(この事実だけでも不便さ爆発!)

マクドナルドのトップページに行ってみても、一見するだけでは
クーポンへの道は見えてこない。
「What’s New」の中に「【Smile+クーポン】を更新」と
あるだけだ。これも更新情報として古くなったら消えてしまうだろう。

では通常はどこから?というと
メニューバーの一番左、「食べる」の中の「おすすめ商品」のページだ。
「おすすめ商品」のページにいくと、左カラムの位置に
「おトクなクーポン情報」というバナーがある。

そして更に!

「おトクなクーポン情報」のページに行ったら
寄り道せずに一番下の「クーポンをダウンロード」に進まねばならない。

ここでうっかり他のおすすめ商品のバナーにひかれてクリックしてしまうと
迷子になりかねない。うまくできているもんだ。
「へぇ〜、こんなのも今割引してるんだ〜」などと感心して
クーポンのダウンロードを忘れることもあるかもしれない。
マクドナルドは実はクーポンをダウンロードしてほしくない?

そして「クーポンをダウンロード」のページに行ったら
ほしいクーポンにチェックを入れて「選んだクーポンを表示」
これを印刷しておけばOK!
カラーでも白黒でも構わないし、同時に複数枚使用可能とのこと。

是非トライしてみてほしい。

マクドナルドクーポンを振り返る


マクドナルドクーポンを振り返ってどうする!というツッコミはご容赦を。

ふと、マクドナルドのクーポンを比較したいと思った。
マクドナルドのクーポンの何を比較するって?
先週うまくマクドナルドの新聞折込クーポンを入手できたので
まずはマクドナルドのHPのスマイルクーポン新聞折込クーポンの比較を。
ついでに携帯サイトのクーポンとマクドナルドのホームページのクーポンも
比較したいと思っていたところ。
特に今回入手の新聞折込のマクドナルドクーポンはツッコミどころ満載。

普通はここでクーポンメニューのバリエーションや価格を比較するものだが
余計なところが気になってしまったので、メニューや割引率でのクーポン比較は
また後日にでも。
(恐らくマクドナルドはクーポンページをしばらく更新しないだろうし)

最近駅前でのマクドナルドクーポンチラシの配布に出くわさない。
新聞折込のマクドナルドのクーポンは今月入手できた。
そこで昔の記憶、しかも相当昔の記憶を辿って抱いた疑問。
新聞折込のマクドナルドクーポンは昔からこのサイズだったか?
てっきり今まで街頭配布のマクドナルドクーポンと新聞折込のマクドナルド
クーポンは同じものが撒かれているのだと思っていたが
さすがに街頭ではB4サイズ4面構成のクーポンは配られないのではないかと。

そういえばどこかで読んだ日本マクドナルドのクーポン戦略の話では
マクドナルドではクーポン配布は各店舗ごとに配布のタイミングだか
内容だかが違うようなことが書いてあった気がする。
その関係なのか、それともマクドナルドがクーポンにそれなりに注力している
証なのか、これも別記事で語ってみたい。

また他にもくだらないマクドナルドのクーポン比較をしたくなった。
マクドナルドクーポンのウンチクにあきない方は是非また今度!

マクドナルドのお得なクーポン

マクドナルドのコーヒー無料券、先日夜行バスを利用した時に1枚もらった。
どこかのブログでも紹介されていたが、これが通常では配布していない
マクドナルドのプレミアもののクーポン券かと思うと、たかがコーヒー1杯の
無料券といえどもずいぶん得をした気分になった。
マクドナルドクーポン愛用者の悲しい習性だ……

知っている人は知っている、というか知っている人はほとんどいないだろう
幻の(?)マクドナルドのクーポン券
マクドナルドで何か不手際があったときに特別に「お詫び」の意味をこめて
配布されるとかいうコーヒー無料チケットだ。
(夜行バスでの配布は不手際でも何でもなくサービスの一環)

マクドナルドでは意外に「不手際」が多く、結構流出しているクーポンなので
幻とはいえないか?
直近での大きな「不手際」はメガマックが初めて売り出された時の売り切れ続出。
メガマックを買いにマクドナルドにきて、メガマックを買えなかったお客さんに
配布されたのもこのクーポン。この時は「メガマックを買いにきた」と言いさえ
すれば無条件でこのクーポンがもらえたらしい。

あまりお勧めはしないが、マクドナルドでちょっとしたクレームをつけたときに
もらえるのもこのクーポン券(らしい)。

名刺サイズできっちり印刷されているマクドナルドのコーヒー無料券
マクドナルドでバリューセットを頼むのに慣れている客には
微妙に使いづらいクーポン券かもしれんが。

マクドナルドケータイクーポン


マクドナルドクーポン」で検索してマクドナルドのクーポン発行ページが
ほぼトップに出てくるようになったとはいえ、これはマクドナルドのクーポンを
ネットで手に入れてマクドナルドに行こうと思う人がマクドナルドのクーポンを
入手できるようになっただけの話。

マクドナルドのクーポンがネットでダウンロード可能なことを知らない人は
まだまだ多いと思うわけだ。

ふと気がつくと新聞折込のマクドナルドクーポンにはケータイクーポンのことが
書いてあった。
無料会員登録してみて実際にケータイクーポンを使うまで、こんなに便利なもの
とは思っていなかった。(マクドナルド、ゴメンよ)
「会員数200万人突破」
「マクドナルド“トクする”ケータイサイトに入って、期間中何度でも使える
ケータイクーポンをGet!!」
QRコードつきで無料会員登録のオススメが表紙に。

さすがにクーポンゲットを前面に打ち出した広告はマクドナルド的に出せない
のだろう。
当初大層なマーケティング戦略とともに始まったマクドナルドのHPでの
割引クーポン発行だが、携帯サイトへのシフトが時代の流れと見た。

いつもマクドナルドクーポンについて徒然思うことを書いているせいで
どうにも支離滅裂になってしまうが、先日の新聞折込のマクドナルドクーポン
についても突っ込みを入れたくてウズウズしている今日この頃。困った。

マクドナルドのクーポン券を考える

マクドナルドの店頭で、マクドナルドのクーポン券を使っているお客さんを
あまり見かけない理由を考えてみた。(←かなりしつこい)

地域性もあるのだろうか?
確か以前横浜にいた時は、マクドナルドは駅前でかなり積極的に
クーポン券を配布していたので、配布直後には店頭で並んでいても
クーポン券持参のお客さんを結構見かけたものだ。

やはり、普通に考えて、クーポン券での割引があるのに定価で買うのは
誰だって悔しいに違いない。
クーポンメニューが気にいるかどうかは別問題。
自分の周りでも、マクドナルドのクーポン券をもらったら
ほしい(興味のあるメニューの)クーポン券以外はゴミ箱行き。
もらったクーポン券を全部使いきった記憶はない。

最近はよく九段下〜永田町近辺に行く機会が多く、そこでマクドナルドに
入ることがよくあるのだが、ここでは見事にクーポン利用者を見かけない。
ちなみに、今住んでいる近辺では最近ほとんどクーポン券を配布してくれない。
ごくたまに新聞の折り込みチラシに入っている程度。
もちろん最寄のマクドナルドでもクーポン券利用者を見かけない。

マクドナルドのクーポン配布は、確かな記憶ではないが店ごとの裁量による
部分が大きかったはず。
何だか、ここまで書いていて、マクドナルドのクーポン戦略について
思わず考えてしまった……

マクドナルドの折込クーポン

マクドナルドの折込クーポン
マクドナルド Smile+【スマイルプラス】2007.vol.9
久々に新聞の折込チラシを漁ってGetしたのだが
またまたツッコミどころ満載のクーポン券で嬉しい限り。
マクドナルドさん、ネタ提供ありがとう!
普段の携帯限定クーポンやマクドナルド公式ページの
クーポンダウンロードは折込クーポンほど面白くない。
やはりマクドナルドクーポンは新聞折込に限る(爆w)。

2007年のVol.9、ということは今年に入って9回目発行。
去年以前のマクドナルドのクーポン券配布について
あまり覚えていないので勝手に書いてしまうが
今年に入ってvol.9というと月に1回も出ていないわけで
去年駅前などで結構マクドナルドクーポンをもらっていた身としては
かなり少ない印象がある。気のせいか??
マクドナルドクーポンの配布の時期に運良くウロついていた
といってしまえば身もフタもないが(ヒマ人!)
さすがに配布されたマクドナルドクーポン券のバージョンまでは
チェックしていないのだ。

そういえば、携帯会員のメールには
「今日の新聞に新しいクーポンペーパーが入ってるヨ!!」と
書いてあった。
マクドナルドのクーポン戦略が少しずつ実行されているのに
気付いてちょっと得意げになってみたりする。

マクドナルドクーポンと個人情報

マクドナルドのクーポンダウンロードがHP上でできなくなった日に
考えたこと、悔しいから一応記事にさせてもらおう。
いつまたマクドナルドのクーポンダウンロードページが消える日が
来ないとも限らないわけで。
今回のクーポンダウンロード停止はマクドナルドの公式サイトの更新と
クーポン戦略の兼ね合いからの単純な理由だったのだろうが、気にしない。

ちなみに金曜日はマクドナルドのケータイクーポン要チェック日。
ケータイクーポンのサイトは今のところ滞りなく更新されていて
マクドナルドのケータイクーポンへの力の入れようが感じられる。

マクドナルドのクーポンはHP上でダウンロードできなくなったとしても
携帯会員の会員限定クーポンがとりあえず残っている。
だがしかし!
マクドナルドのクーポンダウンロードがHP上でできなくなることは
完全無償のマクドナルドクーポン配布がなくなることを意味する。
マクドナルドのクーポン1つで大げさな、と言われるかもしれないし
マクドナルドのケータイクーポンを普通に愛用している自分が言うのも
おかしな話かもしれないが……

ポイント換金サイトなどの人気を考えると、ある意味個人情報の切り売りの
時代に突入したとも言える今、マクドナルドの携帯会員登録ごときに何を、
と言われそうだ。しかし、気にする人は徹底的に気にするだろう。
そこに新聞折込・駅前でのマクドナルドの紙クーポン配布や
現行のマクドナルド公式ページでのクーポンダウンロードのメリットがある。
個人情報の価値を知り、活用するのもマーケティングなら
それを厭う人のとりこぼしを防ぐのもマーケティングだろう。
マクドナルドのクーポン戦略、なかなかに奥が深い。
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集